3D+W

Webサイト埋め込みプラグイン「3D+W」をリリース

3D+ONEのサービスをご利用いただきまして、ありがとうございます。

Webサイトに3DVRの埋め込みを楽に行えるサービスをリリースしたことをご報告します。

まずは体験してみて下さい。

1.3D+ONE

Tap to play 3D

2.一般的な3Dへの埋め込み(iframe)


サービス概要

3D+ONEはサービスの満足度向上のために、3D+ONEで提供した3DスペースをWebサイトに埋め込みをするための支援サービスの提供を(Plus-W)を開始しました。
2018年7月現在、下記のようなシステムになっております。

デザインのカスタマイズ

  • ロゴ
  • 背景画像
  • 説明文

元々のデザインはスタートの場所が背景画像になる仕組みですが、Plus-Wにより更に元々のWebサイトに合うようなサイトのカスタマイズが可能です。

アクセス解析

WordPressの場合:管理画面から表示回数/ユーザー数/再生数が把握できます。

 

再生速度のアップ

クリック(タップ)をした後の動作が早く、ユーザービリティの向上をします。

 

サイトへの埋込ラクラク

一般的に埋め込みを行う場合は、HTML/CSSをいじる必要がありますが、WordPressのプラグインを導入すれば、簡単に埋め込みが簡単になり、Webのご担当者様の負担を下げることが可能です。

 

3D+ONEのサイト埋め込みの費用

WordPressのプラグイン: 1ドメイン ¥82,000〜

WordPress以外のサイト:1ドメイン ¥92,000〜

(サイトの規模により変動します)

 

詳細はお問い合わせくださいませ。